学校案内

HOME > 教師の声

教師の声教師の声

豊かな専門性と高度な指導力で、一人ひとりの夢をサポートする教師陣。
三田松聖高等学校の魅力や教育への情熱を語ったアンケートをもとに、本校の教育マインドをご紹介します。

東﨑雅樹先生
国語担当

●どうして教師になったのか?
自分が培ってきた知識を、未来を担う人たちに伝えていきたいと考えたから。
●モットー・信条
無理をせず、手を抜かず、妥協をしない。
●三田松聖高等学校で身につけてほしいもの
疑問を持ったら納得するまで諦めない意志・心、臨機応変に対応する能力や、逆境を乗り越え立ち向かう強い心。
●担当教科の勉強のコツ
口に出し、手を動かすことが必要、文章にはまとまりがあり、言葉には意味があることを意識するだけで、大きく変わります。
●座右の銘(私の教え方はこうだ!)
常に学び続け、向上心・向学心を忘れないこと。
艱難汝を玉にす(困難や苦労を乗り越えることで、立派な人間に成長するということ。)
●生徒にとって教師とは?
自分の人生を歩く上で少し先に見える道標。
●三田松聖高等学校の誇れるところ
人、勉強、部活動。どれをとっても学びがあります。
●教師として生徒に望むこと
「もっと自分はできる」と自信を持ち、何事にも高い志で臨んで欲しい。

別宮美月先生
英語担当

●どうして教師になったのか?
人の成長の過程に携わる職業に魅力を感じたから。
●モットー・信条
何事も経験。常に感謝。
●三田松聖高等学校で身につけてほしいもの
苦手なことから逃げずに、挑戦する心。失敗を恐れない気持ち。
●担当教科の勉強のコツ
楽しさを見いだすことが大事。
世界中の人と語り合い、いろんな世界を見ること。
●座右の銘(私の教え方はこうだ!)
七転八起。
何度転んでも、そこから起き上がることが大事。
失敗を成功の糧にする。
●生徒にとって教師とは?
可能性を広げてくれる存在。
●三田松聖高等学校の誇れるところ
生徒たちの気持ちのいい挨拶と充実した施設・設備とそして自然豊かな環境。
●教師として生徒に望むこと
新しいことを積極的に受け入れ、自ら考えて道を切り開いていく力。
何事にも感謝。

pagetop