HOME > 教師の声

教師の声教師の声

豊かな専門性と高度な指導力で、一人ひとりの夢をサポートする教師陣。
三田松聖高等学校の魅力や教育への情熱を語ったアンケートをもとに、本校の教育マインドをご紹介します。

●どうして教師になったのか?
人の成長に関わることができるから。その中で、自分の経験を伝えていきたい。
●モットー・信条
自分以外皆師(自分以外の人は何かを教えてくれる先生)
●三田松聖高等学校で身につけてほしいもの
他人への思いやり、感謝の気持ち。
●担当教科の勉強のコツ
日常生活で疑問に思ったことを大切に。
実習で行ったことをすぐに実践する。
●座右の銘(私の教え方はこうだ!)
点滴穿石(わずかな努力でも積み重ねによって大きな成果が得られる)
●生徒にとって教師とは?
最も身近で接する大人のひとり。多くのことを学べる存在。
●三田松聖高等学校の誇れるところ
様々なことにチャレンジできる環境。
●教師として生徒に望むこと
できないとあきらめずに、とりあえず行動をおこしてほしい。今だからできること、今しかできないことに取り組んでほしい。
●どうして教師になったのか?
知らないことに興味を持ち、たとえ面白くなくても面白くしようと努力する自信があったから。
そして生徒の興味の対象や可能性を拡げたいと思ったから。
●モットー・信条
人やものを重んじること。
●三田松聖高等学校で身につけてほしいもの
自分に起きる全てのことを糧にして生きる力。
●担当教科の勉強のコツ
疑問を自らの思考と経験に引き寄せて強引に解釈しないこと。
細かく分析し、攻略することを習慣化すること。
●座右の銘(私の教え方はこうだ!)
雲外蒼天(努力して困難を克服すれば良いことがある。絶望してはいけない。)
●生徒にとって教師とは?
生徒の心の中に強烈な存在を持ち続ける人。
●三田松聖高等学校の誇れるところ
気持ちを高めた状態で勉強や運動に励むことができるところ。
自然に恵まれた環境も魅力的です。
●教師として生徒に望むこと
「役に立つこと」を与えられるのを待たず、何にしても何か意味があるのではないかと積極的に探しに行きましょう。それだけで自分の世界は大きく変わります。

pagetop